【ゆーじ】 社交ダンスブログ

石川県金沢市の「ビクトリーダンススタジオ」所属のアマチュア競技選手【ゆーじ】の日記です。

社交ダンス

穴馬から本命馬へ

投稿日:

思い起こせば、ゆーじの競技ダンスはC級に昇格してから、2年ほど前までは「良くて1回戦突破」でした。(特にスタンダード)

パートナーと練習を積み重ねて、徐々に勝ち残れるようになって来ました。

岐阜県大会前のゆーじペアは、競馬に例えるなら「一発ありの穴馬」だったと思います。
それが、ゆーじペア二人ともビックリのスローフォックストロット優勝で、明日の4月10日(日)の石川県大会は「一気に本命馬へ」のし上がったと思います。

ゆーじの(もうすぐ)52年の人生経験の中で、本命馬になった事は一度もありません。今回が初めてです。

殆どの方に信じて貰えませんが、ゆーじの学生時代は「かけっこで、いつもビリ争い」でした。

・運動会で、ゆーじのハチマキの色に放送席から「ガンバレ」と言われる屈辱…。
・クラス対抗リレーの時、右斜め後ろから軽快なステップで追い付き追い越されて、クラスメイトから後ろ指さされる屈辱…。
…この時の脱力感は、実際に味わった者しか分からない。

余談ですが、「青春の熱い思い」3連敗の脱力感も、実際に味わった者しか分からない。

ゆーじの青春時代を思い起こすと、「今のゆーじは出来すぎ」だと思います。

負ける事には慣れていますが、勝つ事に慣れていないゆーじ。

今日の練習では、ゆーじもパートナーも好調を維持しているのを確認。

明日の石川県大会は、「天狗にならず・気負わず」リラックスして、どれだけ練習の成果が発揮できるかが課題です。

競技結果は誰も予測できない。予測しようもない。
だからこそ、競技選手一人一人に夢とロマンがあるのです。

ブログランキング

一日一回の応援クリックが、ブログ更新の励みになります!

-社交ダンス

Copyright© 【ゆーじ】 社交ダンスブログ , 2022 All Rights Reserved.